« 長崎浪漫①福山雅治写真展ばい | トップページ | 長崎浪漫③軍艦島クルーズばい »

2008年5月21日 (水)

長崎浪漫②和華蘭グルメばい

Img_0254 長崎の食文化「和華蘭グルメ」にもどっぷりはまりました。(簡単に言えば食べまくっただけですけど)

長崎と言えば「ちゃんぽん」。そこで中華街の中にある有名なお店「美有天」さんに行きました。注文したのは「上ちゃんぽん(1050円)」。こちらは大正元年創業のお店で、お味も非常にシンプルのな味付けながらも鶏ガラの旨みがきいたスープで、具は大好きな海老より自家製の肉団子の方が美味しかったです。

Img_0404 それからこちらは長崎名物「トルコライス」。1000万ドルの夜景が見える稲佐山の頂上にある「光のレストラン」で絶景を見ながら頂きました。非常にボリュームがあり、私は完食できず相方に食べて貰いました。Img_0408

そして長崎の「和華蘭グルメ」で一番美味しかったのが「雲龍亭」さんの「一口餃子」。お値段が10個でナント300円!目の前でお店の人が餃子を作っているのですがとにかく早い!1日に何個作っているか分からない程作っているそうです。

長崎の食の文化は非常に奥が深く(まぁ美味しいだけですが)3日間では食べ切れません。そのほかに「鯨カツ弁当」やImg_0582 「元祖・ちゃんぽん」の「四海楼のちゃんぽん」、見た目がビックリのオレンジ色の「夕月カレー」などなど…もいただきました。しかし食べてばっかりですね。ヘケケ!

|

« 長崎浪漫①福山雅治写真展ばい | トップページ | 長崎浪漫③軍艦島クルーズばい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎浪漫①福山雅治写真展ばい | トップページ | 長崎浪漫③軍艦島クルーズばい »